• Home
  • /
  • 社員研修は大事!種類を知ってどこを利用するか検討しよう

社員研修は大事!種類を知ってどこを利用するか検討しよう

公開型の社員研修で育成することができる

社員研修をするときに公開型を利用することができます。新入社員に適したサービスで社員数が少ないので予算面を考慮して研修したい時に活用できるサービスです。社会人としての基本的なマナーや基本行動を覚えることができる、学生から社会人へと意識の切替ができるので利用してみるといいでしょう。
専用のスタッフを使い数週間かけて研修を行うので会社や社会に必要なスキルをしっかり学ぶことができます。実際にワークをこなすときマニュアルに頼りすぎては融通の利かない社員となってしまうので大変です。これを考慮してマニュアルに頼らずとも行動する事ができる社員を育成してくれます。最終的には全体を通してのロールプレイングもあるので成長を実感できるのがメリットです。
例えばコミュニケーションを主体として仕事をしたい方や他の社員との仲間作りに役立てたい時に活躍します。また仕事の段取りからロジカルシンキングといったものも学べるのが特徴です。ビジネス文書の作成から会計のやり方といった実務まで対応するので使い勝手がよいといえます。

クラウド型のeラーニングもある

eラーニングはインターネットを使い社員育成をすることができるシステムです。専用のシステムではテストを作る事ができる機能が用意されているのが特徴となっています。大規模な会社で社員全員を育成したい時に役立つといえるでしょう。
スマートフォンやタブレットからもテストを行うことができる、いつでもどこもで学習できるのが魅力です。また新人社員から部長や各部署に対応するコンテンツを作ることが可能となっています。

管理職研修とは管理職昇格者を対象にした教育プログラムです。上手く部下の指導ができないのが問題視されますので、部下指導に特化した研修ニーズが高いです。