• Home
  • /
  • 自営業の始め方には色々ある!自分に合った方法を選ぼう

自営業の始め方には色々ある!自分に合った方法を選ぼう

フランチャイズは誰もが始めやすい方法

脱サラしたいけれども方法が分からない、あるいは経営に関する知識や経験もないという人にお勧めなのが、フランチャイズへの加盟です。これはビジネスモデルが確立されたもので、加盟店として契約することにより様々な支援を受けられるサービスです。すでにビジネスモデルは出来上がっているので、あとはマニュアルに従うだけという手軽さが人気を集めています。業種も様々な分野に広がっているので、自分が興味を持つものや好きなことから選ぶことができます。経営に関するアドバイスも受けられるので、リスクの少ない起業ができることになります。またテナント探しや設備投資に関する的確なアドバイスを受けることもできます。

副業の延長で起業する

自営業で最も難しいのが、顧客の確保です。会社というバックボーンが無くなれば、誰でも信用力というものが無くなります。優秀なエンジニアとして客先からも高い評価を受けていても、独立したら話は別です。信用力がないために仕事は簡単にはもらえません。そこで会社勤めをしながら副業で顧客を確保しておくことで、独立してもそのまま仕事をもらうことができるようになります。趣味などで始めた副業がいつの間にか本業となっている人が多いのも、顧客を抱えたままスムーズに自営業として移行できるからです。まず最初に独立してから顧客開拓を行うと、誰もが苦労します。そこで会社員としての収入を確保しつつも、独立に備えて顧客を確保しておくことが必要と言えます。

フランチャイズはお店の名前や特徴的なサービス、商品を扱う権利を貸してもらう代わりにその対価としてお金を本部に払う仕組みのことを言います。